1、 全国共通「すし券」の利用で、売り上げが伸びます
2、組合のホームページを通じてお店の 宣伝ができます
3、すしの日」事業に参加できます

4、組合が加入している火災保険に無料 加されます
5、食中毒保険に、格安で掛けれます。 6、業界を取り巻くさまざまな情報が入   手できます。                 7、金沢の場合ですが、ゴミ収集が割安で、ご利用いただけます。

組合に入りませんか

組合加入のメリット

すし組合は生衛法(生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律)に基づく組織で、組合員にはいろいろの特典があります。不況が厳しい今こそ、同業者の団結が必要なときですあなたも組合に加入し、各種の特典を活用して経営にお役立て下さい。 


 






 
★ 全国共通「すし券」の利用で売り上げが伸びます。
組合では、全国共通「すし券」を発行しています。
すし券取扱店の話しとして、5000円のすし券があれば
、お客様は安心してそれ以上に、食事をされる方の方が、圧倒的に多くいらっしゃいます。お客様によっては、お持ち帰りの方も、居られますが、それも愛嬌です。些少は、手数料は引かれますが、
1万円のお客様を逃すより、500円を惜しむのは、店として、多大な損、一見さんのお客様が、常連になる確率も、0より多い。
サアあなたは、どちらの、選択をされますか。
登録していただくことにより、お客様が安心して「すし券」を利用できるお店として、推奨しています。ぜひ、推奨店に登録して、お店の売上げ増加にお役立て下さい。  

 
★ 組合ホームページを通じてお店の宣伝ができます。
 組合ホームページで、組合加盟店、「すし券利用店」を検索することができます。さらに、「すし券利用店」は、ケータイから検索できるようにもなっています。
また、お店にホームページがある場合は、組合ホームページから無料でリンクできます。
現在ホームページが無いお店も、安価な額で簡便なホームページを開くことができます。
 ホームページイメージ
 
★ 「すしの日」事業に参加できます。
11月1日の全国すしの日を中心に「すしの日事業」を実施しています。
お客様への日頃の感謝と、すし需要の拡大のため、ポスター・チラシ・のぼりの作成やラジオによる共同宣伝等行っています。  
 
★ 節分の「恵方巻」事業に参加できます。
 毎年2月の節分に、幸運の「恵方巻」事業を実施し、ポスターを配布しラジオや街頭での共同宣伝を積極的に行っています。また、共通の「折箱」や「のぼり旗」などの販促物資もあっ旋しています。
 
★ 組合加入の火災保険に加入します。

掛け金はカレンダーの割戻金で支払われます。

 
★ 日本政策金融公庫(旧国金)融資を利用できます。
 組合の推薦により、無担保・無保証人で1,000万円までの設備資金・運転資金が低利で融資が受けられます。(平成20年度から、運転資金が加わり、1,000万円に拡大)
このほか、振興事業貸付けとして、設備資金が1億5000万円まで、運転資金が5,700万円まで、低利で融資が受けられます。(組合理事長の「振興事業に係る資金証明書」が必要です。)
 
★ 技術講習会や技術コンクールに参加し技術を磨く事ができます。

毎年、日本料理の講師をお呼びして、和食料理の講習会を行っております。
最新の技術を磨き、メニューに反映させましょう。また、定期的に「すし技術コンクール」を実施しています。

講習会

 
★ 業界を取り巻くさまざまな情報が入手できます。
年1回、「石川県すし商新聞」を発行しているほか、研修会や講習会などを開催し、業界に関連する情報をお知らせしています。また、支部を通じ各種の情報をお知らせしています。 
 
★ 金沢市の場合ですが、ゴミ収集が割安で利用できます。